浜田進が東海地区KGK主事だったときの巡回日記
2006年4月~2010年3月までKGK東海地区主事だったときの巡回日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.5/29 久しぶりにKGKの集会に参加しました
こんにちは。ブログを久しぶりに見たら、意外にも毎日誰かが訪問してくれていることにビックリしました。
訪問してくださってありがとうございます。
4月から神戸改革派神学校で勉強をしてます。

昨日は、久しぶりにKGKの集会に参加しました。
関西地区KGKの集会で2年前に退職をしてオーストラリアに帰国されたス○スさんがご夫妻が来日され、
ス○スさんが講師で集会がもたれました。
ス○スさんの温かさがあふれるメッセージで、神様を「父よ」と呼ぶことのできる幸いについて
改めて教えられた集会でした。

ス○スさんとの再会、そして久しぶりに関西の主事やGA、そして学生のヒ○パーにも会えて嬉しいひと時でした。


いままでありがとうございました
この巡回日記も今日で最後となります。

いままで、読んで下さってお祈りに覚えてくださった方々ありがとうございました。
私は4月から神学校へ進学します。KGKの働きを祈りに覚えつつ、神学校での学びに専念したいと思います。
皆さんのお祈り、励ましのおことば、有形無形のサポート、本当にありがとうございました。

またどこかでばったり再会した時には、「浜田さん!」「すっすん」と声かけしてください。
くれぐれも「元主事!」とか「浜田先生!」とは呼ばないようにお願いします(笑)
それでは、シャローム


2010.3.29 いつもどおりの祈祷会を
この日は、主事として参加する最後の名古屋祈祷会でした。
多くの学生が参加しました。浜松、静岡からも参加してくれた学生もいました。
いつもどおり、賛美し、いつもどおり学生によるみことばの奨励がなされ、祈祷会がなされました。

「主事として最後」という思いはあっても、いつもと変わらずに学生たちと心合わせて祈ることができました。
そうすることができて感謝です。

はじめてのことも、何度も経験して慣れたことも、最後のことであっても、
その都度、精一杯のことをすること、それが大切ですね。
人数が多くても少なくても、変わらずに精一杯自分のできる限りのことをする。
それは学内活動、地区活動も変わらず共通して言えることですね。

次のルターの言葉、好きです。


「私達の全生涯は神を讃美する以外のなにものでもない。
 たとえ、主が明日再臨されるとわかっていても、
 私は今日もまた苗木を植えるだろう。」 
 マルチン・ルター


 全員で写真撮影
  コピー ~ CIMG1427

 主事の仕事は学生たちを撮影することだと思っている自分にとって
 ど真ん中に座っての撮影はかなり違和感を覚えましたが、最初で最後ということで・・・


2010 3/27 退職記念講演 『学生の伝道2010』を読む
私の退職記念講演のためにお祈りいただき、また退職記念講演にお越しくださってありがとうございました。
当日は子ども(11名)も含めて約65名の方が来てくださいました。

コピー ~ 浜田退職記念講演写真

多くの方の祈りとご支援の中で主事生活を送らせていただけたこと、あらためて感謝しました。
皆さん、いままで本当にありがとうございました!!

退職記念講演では、半ば強引に?『学生の伝道2010』をご購入していただき、
これを使って読書会(というか、読み聞かせ?)をさせていただきました。
皆さん、よくぞ眠らずに聞いてくださいました(笑)。

学生の伝道2010


KGKは生涯運動と言われる割には、卒業して『学生の伝道』を読み返している人は意外と少ないと思います。
今日は多くの卒業生とKGKスピリットを再確認できてとても嬉しかったです。
特に今回の『学生の伝道』は多くの卒業生の方に読んでいただきたい内容になっていますので、ぜひお読みください。

学生会のみんなからは、思わぬプレゼントをいただきました。
写真入り、メッセージ入りのアルバムをいただきました。
この一冊をつくるのにはかなりの手間と労力、そして愛情が注がれていることを思い、感激しました・・・。
春期学校の最中に私に内緒で参加者全員がメッセージを書いてくれていたとは・・・!!
学生会のみんなからのメッセージは本当に嬉しかったです。
どうもありがとう。

また、私が学生の頃に『学生の伝道』の読書会で多くのことを教えてくださった
服部元主事(師匠)も来てくださいました。
講演の最中に師匠が末席に座っているのが見えました。
師匠の前で『学生の伝道』の読書会をするのは、非常に緊張しましたが、とっても嬉しかったです。
今回の改訂はこの師匠から教わったことが多く盛り込まれています。
嬉しくてつい服部元主事、吉澤新主事と写真を撮りました(笑)

コピー ~3dai CIMG1404


そして、実はこの講演前に「浜田主事と支える会」の食事会に招かれてご馳走をいただきました。
コピー ~sasaeru CIMG1396

とっても美味しいごちそうが次から次へと出されて、びっくり、そしてにっこりでした。
支える会の皆さん、ありがとうございました!!
そして、メッセージ入りのアルバムも支える会の方からいただきました。
これもまた非常にうれしい宝物です。

言い尽くせぬ感謝ですが、心を込めてありがとうございましたとこの場を借りてお伝えいたします。
また、この巡回日記やときどきあった小説を読んで、お祈りに覚えてくださった方々にも心から
感謝申し上げます。




明日、退職記念講演会をします
明日、3/27(土)に私の退職記念講演会があります。
これまで主事として7年間(東海地区では4年間)祈りと献金によって多くの方々に
支えていただいたことを心から感謝しております。

退職記念講演会で何を話したらよいだろうかとずいぶん悩みました。
しかし、いろいろ思い巡らしているうちに、やはりKGK発行の冊子『学生の伝道』
の読書会がいいのではないかと決めました。

学生の頃からずっと、そして主事になってからもずっと読み続けてきた『学生の伝道』
を最後もまた学生、卒業生の方々、そして支援者の方々と読みたいと思います。
今回、新しく発行された『学生の伝道2010』を共に読み、生涯運動であるKGKのスピリットを共に確認しましょう。

『学生の伝道2010』は当日、300円で購入することができます。
あしからずご了承ください。

学生の伝道2010


浜田進主事退職記念講演会
3/27(土)14:00-16:00
会場 福音センタービル1F




プロフィール

浜田進

Author:浜田進
1978年愛知県生まれ
2003年-2006年 関東地区KGK主事
2006年-2010年3月 東海地区主事
2010年4月~ 神戸改革派神学校
日本同盟基督教団 愛知泉キリスト教会員



最近の記事



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。